オシャレで可愛い防災グッズのすすめ

熊本地震を経験し、「オシャレや可愛いなんていらんよ!安全が第一!!」と思いました。恐怖や不安でそれどころではなかったからです。

しかし地震が起こるまでは、部屋のインテリアを好きな色にしたり可愛い小物を集めたり…。実際に、身近にはたくさんのインテリアショップや雑貨屋さんがありますよね。

正直に言って、なかなかいかにも防災グッズ!という物には目を向けていませんでした。もちろん、事前にきちんと用意している方も多くいらっしゃると思います。ただ、全員がしっかりした意識を持って用意をしているとは限りません。

そこで、過去の私のようになかなか防災を意識していない方や、オシャレさや可愛さにこだわりを持つ方が、「これなら用意してもいいかな」と防災意識を高めるきっかけとなるような防災グッズをご紹介します。

オシャレな防災グッズはプレゼントにもなる!

これも熊本地震前は考えもしていなかったのですが、なかなか防災グッズを用意していなさそうな県外の友人(失礼ですが…)の誕生日プレゼントに可愛い防災バッグを渡しました。防災グッズがプレゼントってどうかなと思っていたのですが、とても喜んでもらえました!

見た目が可愛いのはもちろん、自分のことを心配してくれている、という気持ちも嬉しかったと言っていました。それから少しずつ、ローリングストック法(食品や日用品を期限の近い物から使い、また購入し一定量を保つこと)などを実行しているそうです。それを聞いて私まで嬉しくなりました。

これからも相手の環境や状況に応じて、プレゼントする時は何か役立つものを贈りたいと考えるようになりました。

安心にもつながるオシャレな防災グッズ

私が実際に送ったものや持っている物を含めご紹介します。ホームセンターの防災グッズコーナーくらいしか見た事がなかったので、オシャレさに衝撃を受けました!まだネットでしか見たことがない物もあるので、実際の販売店が増えていけばいいなと思います。

インテリアの一部になる防災リュック・セット


地震対策30点避難セット

見た目がオシャレで、テレビ番組などでも紹介されていますね!中身も防災士の方が考えてセットにしてあるそうです。自分でなかなか用意する時間がない方にもおすすめですね!防災グッズは自分で揃えたい方には、この水や火に強いリュックのみも販売されています。


スツールバッグ(イス型防災バッグ)

こちらはイスとして使える防災バッグです。斜め掛けのショルダーバッグになります。玄関に置くと靴を履くときに便利ですし、いざという時に持ちだしやすいですよね!私はこれのブラウンをプレゼントしました。


THE SECOND AID セカンドエイド

A4サイズの箱に、コンパクトにしっかりと必要な物が詰め込まれています。箱なのでどこにでも置いておけますし、地震の揺れが落ち着いて必要な物を持ち出す際にもサッと運び出せそうです。

エマージェンシーボトル

懐中電灯やアルミブランケットなど5点が入ったボトル。部屋に置いても邪魔にならず、レインポンチョも入っているので、会社等に非常用として準備してもいいですね。


IZAMESHI イザメシ

シンプルな手提げボックスに非常食が入っています。保存食は3年、水は7年保存が可能な物なので、なかなか防災グッズを見直ししない方にもおすすめです。

ちょっとした備えになるアイテム


防災・減災風呂敷

風呂敷は、包む・運ぶ・かぶる、など多様に使える便利アイテムです。そんな風呂敷に可愛いイラストで、風呂敷の使い方や必要な防災グッズが多く描かれています。自分用にも、ちょっとした贈り物にもおすすめです!


折りたたみヘルメット ブルームBLOOM

ヘルメットはもちろん用意した方がいいと思いますが、熊本地震で避難した際には多くの方が被っていませんでした。私の家では防災用ではないのですが、自転車用の物があったため代用しました。

どうしても場所を取り置き場にも困るので、インテリアの邪魔にならない折り畳み式なら抵抗なく用意しやすいと思います。頭・首筋は特に大切ですよ!!


ソーラーパフ クールブライト

折りたたみできるソーラー式ライトです。これは私が欲しいと思っているライトです。やはり電池不要でかさばらないというのが魅力ですね!同じ種類で暖色系のライトもあるので、普段は寝室などの程よい灯りとして使えそうです。


コクヨ防災用救助笛 ツインウェーブ

珍しいキャップ付きのホイッスル。キーホルダーやストラップとしてのホイッスルは多いですが、吹き口がそのままなので抵抗がある方にもおすすめ。(これを使うときは抵抗とか言ってられませんが)

ラジオライトLovten 手回し充電・携帯充電器

一見防災アイテムには見えない多機能付きラジオです。ラジオはラジオ、ライトはライトで用意するリスクの分散ももちろん大切ですが、災害時は何が起こるか分からないので色んな機能が付いていると安心ですよね。

110gと携帯電話ほどの重さなので、普段からバッグに入れても良さそうです。

「これオシャレ!」から生まれる防災意識

私は熊本地震をきっかけに防災意識が高まり日々試行錯誤していますが、できればもっと早く知識を得たり防災対策をしておくべきだったと反省しております。

おそらく、このサイトをご覧になっている方は防災意識が高い方でしょう。しかし、何がきっかけで防災意識が高まったのかは、みなさんそれぞれ違うと思います。

オシャレにしたい、という気持ちから防災に興味を持つのも非常に良い事だと思います。オシャレな防災グッズは自分のためにももちろんですが、大切な方へ贈る物として考えても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク
広告(くま大)
広告(くま大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(くま大)